ホーム>NPOって何?
ここでは、NPOに対する疑問などを質疑応答形式で掲載します。
NPOってなに?
NPOとは「Non(非)・Profit(営利・利益)・Organization(組織・団体)」の略で、日本語に訳すと「非営利団体(組織)」となります。但し、政府や自治体も非営利と考えられるので、NPOは「民間の非営利団体」を指しています。
また、NPOという言葉については人によりイメージするものが異なり、広義では社会福祉法人や社団法人、生活協同組合や労働組合までも含まれます。だた多くの皆さんがイメージするNPOとは、市民が中心となって活動するボランティア団体や、民間非営利団体ではないでしょうか?これは狭義のNPOになります。
JoetsuWEBではこの狭義のNPO(特にNPO法人)について、「くびきのNPOサポートセンター」の協力を得ながら、取材をしていきたいと考えています。

NPOは無収入なの?
NPOの非営利とは、ボランティア活動で用いられる「無報酬」とは違い、団体が利益をあげても、その利益を構成員で分配せず、団体の活動資金として利用するということです。

よく似た言葉でNGOがあるけれど?
NGOとは「Non(非)・Governmental(政府)・Organization(組織・団体)」の略で、日本語に訳すと「非政府団体(組織)」となります。また、NPOと同様に非営利団体であり、広義では同じような意味になります。
但し、言葉が登場した歴史的背景から、日本では国際的な活動を行う団体をNGOと呼ぶことが多いようです。

NPOとボランティアってどう違うの?
NPOとボランティアは以下の違いがあります。
  ボランティア NPO
個人/組織 個人 組織
収益・報酬 原則的に無報酬 収益は上げるが、非営利(報酬を受け取るスタッフがいる場合もある)
目的・評価 自己実現や自己満足のための活動も可 目的達成を第一義とし、その達成度が評価軸となる
収益活動に必要性 原則としてなし。あっても付随的 組織維持のために必要な場合が多いので、重要。

ボランティアからNPO法人への流れ
ボランティア -> ボランティア団体 -> NPO -> NPO法人
個人 個人の集まり 組織化 法人化
注)この図はボランティアとNPO法人の関係を表現したものであって、ボランティアの最終形態がNPO法人であるとか、NPO法人の方が優れているという意味ではありません。


NPOについてもっと詳しく知りたいかたは
日本NPOセンター(http://www.jnpoc.ne.jp/)へどうぞ。

新潟県のNPOについては
にいがたNPO情報ネット(http://www.nponiigata.jp/)へどうぞ



ホーム>NPOって何?